ライフ

特急電車の指定席が満席だったが、それでも電車に乗りたい。はたして乗れるの?

近鉄特急

これは、ゴールデンウィーク中に伊勢神宮(三重県伊勢市)へ行くことが決まり、嫁と娘は実家の三重県へ帰省中だった為、僕だけが大阪から三重県伊勢市へ電車で向かった時のお話です。

 

登場人物/ 僕と嫁と2歳半の娘

(嫁の実家は三重県伊勢市(伊勢市駅)まで車で1時間、最寄のコンビニまで車で30分、バスは約4時間に1本運行、携帯電話はかろうじてドコモのみ電波の届く、海と緑が豊かな環境に立地。)

 

令和元年5月4日

ゴールデンウィークの真っただ中に休暇が取ることができ、折角なので実家に帰省中だった家族の元へ行こうと、この日は三重県伊勢市【伊勢神宮】へ行くことに。

待ち合わせ場所(近鉄線 伊勢市駅)まで大阪から約2時間、嫁も実家からだと約1時間と離れていることもあり、娘の昼ご飯のことも考えて到着時間を午前11時36分の特急電車で向かう約束をして当日を迎えました。

近鉄特急の特急券(座席指定)を買いに切符売り場へ行った時の話

 

電車時刻表

時刻表に間に合うように家を出て、順調に鶴橋駅に到着、

そのまま近鉄線のホームへ向かい人込みをかき分けて特急券売り場の窓口へ、

 

『9時53分発の鳥羽行きの特急券下さいな!!』

 

車掌『この後、15時までの特急券は全て満席だよ。』

 

『え!!?』

 

『伊勢市に行きたいんですけど、どうすれば・・』

 

車掌『特急じゃない普通の電車で行けば?』

 

『いや・・時間が・・』

 

(どうしよう😢時間に遅れると娘のお昼に間に合わないし、そもそも特急じゃない電車で向かった場合ってどんだけ時間かかるんだい?・・いやいやここは何とか特急電車で・・)

 

※後日調べてみた所2時間12分と意外と速く着く事に気づきました。笑
ちなみに特急電車は約1時間40分です。

時刻表
(この時はそれを調べる余裕もなかったので・・)

 

『何とか・・次の特急電車に乗ること出来ませんか?・・』

 

 

・・・

 

特急券(座席指定)が全て満席だった場合、それでも乗車可能か?

 

鳥羽行特急電車

・・・

車掌『どうしても乗りたきゃ乗ればいいんじゃない?』

 

『え?・・あ、、はい!』

『え~と、切符・・』

 

車掌『電車の中に人居るからその人に払ってちょうだい!』

 

(まぁまぁ冷たく、そして若干怖っ!)

(おそらく僕が無理を言うてしまったからだろう、仕方ない)

 

電車が既に到着していて、あまり時間も無かった事もあり

車掌さんが『乗ればいいじゃん』と言ってくれたので、その場はとにかく電車に乗り込む事を優先に乗車しました。

 

特急券(座席指定)が取れなかったが、それでも特急列車に乗車した時の車内でのすごし方

 

連結デッキ

電車に乗り込んだものの、自分が座れる座席はなく、、

周りはそれぞれの座席に着き、いよいよ立っているのは僕だけになり

その状況に耐えれなくなり向かった先は、、トイレでした。

 

トイレに入ったものの、このまま2時間こもる訳にもいかず、

長く居座っても5分足らず・・。

(さぁ、、どうしよぅ、、)

 

普段の電車であればつり革に捕まっていればいいだけなのだが、

ここは全席指定席、、その中で立ちんぼなんて出来るはずもなく

次に向かった先は車両と車両の連結部分。

もちろんここにも立ち乗り用のスペースなんてものは無く、僕はただただその場所をいったりきたり、

 

車両の中から座っている人がチラチラと見えるので、もちろん向こうからも僕は見えている。

そんな事を考えているといよいよストレスはピークに・・

(乗らなければよかった)

後悔先に立たず。ですね。既に乗り込んでいるのだから、

この疎外感を味わいながらの電車旅、、あと2時間もあると思うとゾッとし、頭痛まで出てくる始末。。

 

 

そんな時に、僕の目に飛び込んできた一筋の光・・・

特急電車

 

誰も座っていない席、発見~!!

 

しかも連結部の所にある、特別席っぽい所で階段を少し下がった所に5人掛用として設けている為、他の席からはこちらは見えない仕様。

 

 

(ここに座るしかない!)

 

迷いはありませんでした。

 

さて座ったものの、次の停車駅でこの席の団体様が乗車してくるのか。と思うと、とうていゆっくりとは出来ず、席にも何故か浅く腰を掛けやはり少しソワソワ。

時刻表

停車駅までどのくらい時間があるのか何て、路線図とにらめっこしたりしているうちに

『ポロンポロン~♬』と、そろそろ駅に着きますよ。の合図。

 

席を立ち再び連結部に戻る僕。

 

新しい乗車客がざわざわと乗り込んで来て・・

 

 

・・・

特急電車

しかし、この駅で団体様は乗車して来ませんでした。

 

 

 

(耐えた~)と、再び席に腰を掛ける僕。

 

時刻表

 

伊勢市まで何駅停まるのか確認する僕。

 

 

再び『ポロンポロン~♬』の合図で連結部に戻る僕。

 

 

・・来ない団体様。。

 

そして、

 

~そのまま1時間半経過~

 

電車の中2

 

 

何という事でしょう。

 

そんな事を繰り返している内に、伊勢市駅に到着したじゃないですか。笑

 

 

正直めちゃめちゃ運良かったです😊💦

特急券(座席指定)が取れないまま特急電車に乗車した時の話。まとめ

伊勢市駅

〇特急券がなくても電車に乗る事は出来るが席は無く、肩身はめちゃくちゃ狭いという事。メンタルが弱い人にはお勧めできません。笑
※特急券の購入は必要です!

〇無理に特急に乗車しなくてもそこまで時間は変わらないよ。という事。
※距離にもよりますが。

〇連休中などは事前予約をとって予め席を確保しておこう!という事。
『近鉄特急(特急券)インターネット予約』

〇帰りのチケットもなるべくなら予約しておくこと。をオススメします。

特急券

僕はもちろん伊勢市駅で帰りのチケットを購入し、帰りはゆっくり座席に座って帰る事が出来ました。

 

以上が『特急電車の指定席が満席だったが、それでも電車に乗りたい。はたして乗れるの?』

でした。

 

結果は、、、

 

乗れるけどまぁまぁしんどいよ!!