ラーメン店

濃厚な魚介白湯のおすすめラーメン店、阿倍野区『麺と心7』

麺と心7

マグロのタタキがトッピングで乗せれる珍しいラーメン店。

味はもちろん魚介系のスープで濃厚ながら魚介なので後味はあっさりと優しい味のラーメン店。

本日はそんなお店をご紹介😊

阿倍野区『麺と心 7』
(場所、営業時間など)

麺と心7店舗

店名 麺と心 7
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4‐12‐13 1階
アクセス ・地下鉄谷町線の阿倍野駅5号出口から徒歩2分位
・阪堺電軌上町線の阿倍野駅から徒歩3分位阿倍野駅から407m
電話番号 06-6657-7479
定休日

営業時間

不定休

[平日]
11:00~15:00
18:00~23:00

[土日祝]
11:00~23:00
※売り切れ次第終了

喫煙 店内禁煙
お子様連れについて 入店可〇
座席 16席 カウンター・8席 テーブル・4人席×2
駐車場 無し 近隣コインパーキングご利用下さい
予算 ~1,000円

食べログ サイトへ

基本的には盆と正月以外は営業しています。

週末は通しで営業しているのが嬉しいですね天王寺駅からも徒歩で行ける距離なので、お買い物ついでや天王寺動物園、通天閣や日本一高いビルのあべのハルカスに観光ついでにでもお立ち寄りできます♬

メニュ―一覧

麺と心7 メニュー

座席に着いてから注文するタイプのお店です。

注目したいのは何といっても【カジキマグロの炙りタタキ+味玉付きの濃厚魚介そば】

≪ラーメン≫
・濃厚魚介そば(塩) 800円
・カジキマグロの炙りタタキ+味玉付き(950円)
・鯛そば(塩) 850円
・和風中華そば(塩or醤油) 800円


≪トッピング≫
自家製味玉 120円・豚チャーシュー2枚150円/4枚290円・カジキマグロのタタキ3枚390円・辛味増し薬味50円

 

≪一品メニュー≫
・大きな鶏の唐揚げ1個130円/3個390円

≪ご飯類≫
・白ご飯・・小100円 中150円 大200円
・煮込みチャーシュー丼・・ミニ250円 並350円
・レアチャーシュー丼・・ミニ450円 並550円 (人気メニュー)
・MIXチャーシュー丼・・ミニ350円 並450円
・カジキマヨ丼・・550円(数量限定)

 

7つのこだわり

『麺と心7』7つのこだわり

・提供へのこだわり
・食材へのこだわり
・衛星管理へのこだわり
・「水」へのこだわり
・自家製麺のこだわり
・風味のこだわり
・おもてなし、接客に対してのこだわり

以上の7つのこだわりを持ってる『麺と心7』まさに店名通りといった感じでしょうか。

以前雨の日に行った時、店員さんの気遣いなどが素晴らしかったのはずっと記憶に残っています♬

『濃厚魚介そば・新味』カジキマグロの炙りタタキ+味玉付き 食べてみた感想

濃厚魚介そば

この日食べたのは
『濃厚魚介そば・新味』カジキマグロの炙りタタキ+味玉付き

 

和風中華そば

『魚介醤油そば』

この日は嫁さんと2人で食べに行ったので2つのラーメンを味わうことが出来ました。

麺はどちらも自家製の平打ち麺でもちもちで麺にマッチしていました。

麺と心7のラーメンはなんといっても原料の99%が魚介で出来た濃厚なスープが売り!!

鯛と煮干しのWスープが本当にこってりなんだけど後味がさっぱりといった魚介系ならではのスープとなっています。

また、トッピングですがこの『マグロのタタキ』の美味いこと♬一見、ラーメン×マグロのタタキ!!?と思うかもですが見事にマッチしています♬

魚介醤油そばもあっさりと美味しかったですが、初めて行くときはまず、

『濃厚魚介そば・新味』カジキマグロの炙りタタキ+味玉付き

こちらを味わってみて下さい😊

『麺と心 7』まとめ

麺と心7店舗

魚介そばの味だけでも何度もリピートしたくなるお店『麺と心7』ですが、

何と毎月の限定メニューというのがありまして、それがまた美味しそうな事🤤🤤🤤

大体毎年【〇月は何味】となっていますので、『〇月の〇〇味がまた食べたい!!』となること必至です。

公式Twitterをチェックしてみて下さい♬

 

魚介系の美味しいラーメンを探しているなら

麺と心7』で間違い無しです★★★★★

食べログ サイトへ

『麺と心7』HPへ

麺王
徳島ラーメンを世に広め名実ともに納得の人気店『麺王』豚骨醤油のこってりしたスープの中に生卵を一つ落として、ラーメンの中でかき混ぜると甘辛く煮込んだ豚バラ肉と見事に絡むハーモニー。 そ...
麺屋極鶏
京都のラーメン激戦区 一条寺のやみつきになる『麺屋 極鶏』京都のラーメン激戦区一条寺でひと際行列が目立つお店『麺屋 極鶏』を本日はご紹介。 既にテレビや雑誌などで何度も紹介されている有名店...