不動産

賃貸物件の家賃などを下げる方法。また交渉しやすい項目とは。

賃貸住宅を借りる時、敷金礼金0円のお部屋でも意外と初期費用が掛かるって知っていますか?

お部屋を借りた事がある人は既に知っていると思いますが、知らない人は覚えていって下さいね😊ざっと書くと、

敷金・礼金・家賃・共益費・駐車場・鍵交換費・火災保険・保証会社・消毒費・仲介手数料など

大体契約時に掛かる費用一覧です。以外と多くないですか?そこで・・

このブログでは契約時に掛かる初期費用を交渉で少しでもお安くし、お部屋を借りちゃおう!!という名目で値引き交渉出来やすい物を順番にお伝えします。

一番値引き交渉しやすい初期費用『フリーレント交渉』

交渉するタイミング:申し込み時

 

ひぃちゃん
ひぃちゃん
フリーレントって何?
ろくみり
ろくみり
フリーレントっていうのは本来入居日から掛かる家賃を、なんと0円にしてもらう事だよ!!

例)この物件はフリーレント1カ月です。

と、こんな書き込みがあるお部屋は、入居日より1カ月間の家賃が無料になるという事。

(※共益費、駐車場もフリーレントの対象になる場合があります。)

ただ、キャンペーン中でもない限り1カ月程のフリーレント交渉してくれる場合は少ないです。

ろくみり
ろくみり
大体多いのは1~2週間位ですね!

はい、1~2週間位なら割と交渉に乗ってもらえる場合が多いです。

交渉に特に抵抗がなければ、

お客さんA
お客さんA
フリーレントお願いします!!

と言ってもいいですが、手慣れている感が一気に出てしまうのでその場合は

ひぃちゃん
ひぃちゃん
日割り家賃とか少しでも安くなりませんか?

このように言い換えれば会話の中でスムーズに交渉出来ますね。

営業マンも『分かりました。確認してみますね!』と言う感じでフリーレント交渉を家主にしてくれます。

 

新築や頭カチカチの頑固な家主じゃ無ければフリーレント交渉はして貰えるので積極的にお願いしましょう!!

※仮に6万円の家賃だとすると1日2千円、、10日で2万円もお得に契約出来ちゃいますからね!!

値引き交渉しやすい初期費用『仲介手数料』

交渉するタイミング:ベストは来店前!!

 

次は仲介手数料です。

なぜ仲介手数料が交渉しやすいかというと仲介手数料は仲介会社の売上げだからです。

ろくみり
ろくみり
仲介手数料はそのお店でどうするか(幾ら貰うかか決めれる内容だからね!

特に家主の確認等必要なく、店単位で値引きの決定が出来るので!!

 

但し交渉前から某大手仲介会社エイ〇ル何かは『当店は仲介手数料50%! 』と最初から言っているのでその場合はそれ以上の値引きは難しいかも知れません。

また最近は減額交渉が激化し、それこそ【仲介手数料0円!!】なんてお店もたまに見かけますが、まだまだ多くのお店は50%となっていますね。

 

・・ちなみに私のお店は未だに100%(1カ月分)となっています。笑

ろくみり
ろくみり
もちろん実際は1カ月分も貰わずほぼ50%で営業していますが😊(そうじゃないと安いお店に行くでしょw)

ひぃちゃん
ひぃちゃん
ところで仲介手数料0円なんて、どうして出来るの??
ろくみり
ろくみり
確かに気になるよね。そんな難しい事じゃないけど、それはまた次にお話するね!

 

値引き交渉しやすい初期費用『礼金』

交渉するタイミング:申し込み時

 

お次は礼金の交渉、これははっきり行って出来る所と出来ない所がハッキリ分かれます。

最後の家賃もそうなんだけど、出来る所は出来る!出来ない所は出来ない!!という風に、、

ろくみり
ろくみり
まぁ当然なんですけどwww

 

僕の地域では大体50%で礼金の値引き交渉が出来ます。毎月支払うものではなく初期費用の一回だけなので比較的に値引きして貰いやすいのが特徴です。

もちろん新築時やまだ空室になっていないようなお部屋は比較的難しく、どちらかと言えば空室になって1カ月以上経っているようなお部屋は狙い目ですね。

ひぃちゃん
ひぃちゃん
でも空室になって時間が経ってるとか見分ける方法はあるの?
ろくみり
ろくみり
・・すいません、特にないです。なので営業マンからお部屋を紹介された時『このお部屋はいつから空室ですか?』と聞いてみて下さい。

で、たまたま長い間空室のお部屋だったら『チャンス!!!』と。申し込み時に交渉チャレンジしてみて下さい!!

 

値引き交渉しやすい初期費用『家賃』

交渉するタイミング:申し込み時

 

最後は【家賃】の交渉ですが、やはり一番交渉が難しいです。

それでも礼金と同じで長く空室になってる部屋やタイミングによっては交渉の余地も十分ありますので、申し込み時は無理を承知で交渉してみましょう!!

ろくみり
ろくみり
交渉が出来たとしてほとんどが1千円や2千円ですが、稀に5千円とか下がる事もあるので聞かない手は無いですよ!

ちなみに最も交渉してもらい易い時期は:5月~8月

これ全ての項目に当てはまりますが、賃貸業界の一番忙しい時期は1月~3月となっています。4月はその残り日で少し忙しい感じ。

この事から家主は5月頃に空室が出るのを嫌がり1日でも早く満室にしたいと思うので、そこが最も交渉が成功しやすい時期という訳です。

 

値引き交渉しやすい初期費用『まとめ』

 

如何でしたか?実は全ての費用が意外と交渉の余地があるんですよ!!

『値引き交渉なんて恥ずかしい(/ω\)』なんて思って何も言わない人と、少しの勇気を出して交渉する人とで初期費用で約1万~5万、また月々の支払が1千円変わるかもしれないんですよ?※賃貸の平均契約年数は約3年なので1千円交渉出来るだけで約3.6万円の減額に繋がります。

ズバッと言いにくい人は申し込む前に一言

ひぃちゃん
ひぃちゃん
何か少しでも安くなりませんか?

 

って言うだけ、その一言で初期費用を抑えれてお気に入りの家具が買えちゃいますよ!!

ろくみり
ろくみり
是非ご活用下さい!!!

 

◇おまけ◇

ろくみり
ろくみり
既に気に入ったお部屋があり、『もう少し安く契約出来ないかな?』と思ったら、良かったらTwitterから僕にDM下さい。若しかしたら僕のお店から契約のお手伝いが出来るかもしれませんよ😊

 

※遠方の場合でも今は(IT重説で)契約可能となりましたので。

 

 

全物件対応クレジットカード支払い
毎月の家賃をクレジットカード支払いに変更可能。全物件で対応可。新しい家賃の支払い方法『クレカリ賃貸』 この記事では毎月の家賃の支払いを、クレジットカードで手続き出来る とっても便利なサイトを紹介しています。 ...