不動産

現役不動産屋/店長が裏話を交え、絶対に失敗しないお部屋探し。~間取り図編~

~失敗しない為のお部屋探し。事前に知って気を付けたい所~

こんにちは。ろくみりです。今回はお部屋探し時の色々な検索条件の内
【間取り図】にフォーカスし、お話をして行きます。

追及して行くと【風水は?】と考える方もいるかもですが、正直 賃貸で風水通りのお部屋を見つけるのは皆無に近いので諦めて下さい。(すいません(*´Д`))

【方角)日当たりはなるべく良い所を選ぼう。】

昼間は仕事(学校)で、休みはゆっくり寝ていたいから日当たりは別にいいかな。 とお考えの方いませんか?



■日当たりが悪いと、ストレスが溜まりやすく病気にもなり易くなります。
  ※うつ病に似た症状が出る事もあるそうです。『冬季うつ病』等。

■日当たりが悪いと、湿気が多くなりカビが生えやすい
  ※カビが原因でアトピーや喘息などのアレルギー状態を引き起こす原因となり、またカビが原因で呼吸器系のさまざまな病気の原因にもなります。

たかが日当たりとお思いの方もいると思いますが、このように日当たりが原因で様々な体に及ぼす被害があったりもしますので、お部屋探しの際は出来る限り日当たりの良いお部屋を探してください。

【玄関の位置を意識しよう。(主に女性)】

■男性の方はあまり気にする必要もないですが、 玄関が外部の方に見える(部屋の出入りが確認出来る様)な所は不審者のターゲットに合いやすいのでご注意ください。
※ストーカー被害洗濯物の盗難など、一度目を付けられてしまうと怖いし気持ち悪いです。
また引っ越しするのにも費用が掛かりますし。起こってからではおそいのでお部屋探しの際は事前に気を付けたい所です。

【キッチンのタイプ。メリット/デメリット】

・単身の方は『安くてお部屋が広ければ良いか。』

・ファミリー
の方は 『安くて広くてカウンターキッチンなら良いか。』位に軽く考えていると住んでから後悔するかも知れませんよ。

単身の方はお家賃が安価だと、ガスコンロやIHコンロではなく、電気コンロ(渦巻き状のやつ)の場合があります。自炊をする人には火力が弱いのであまりオススメ出来ません。
対策としては、カセットコンロで代用をする等。です

ファミリーの方の場合、圧倒的に検索率が高いのがカウンターキッチン(対面式キッチン)となります。確かに子育て世代の方には対面してキッチンに立つ事が出来、赤ちゃんが近づけないようゲージ等も設置しやすいので人気なのも頷けます。

さて、それではカウンターキッチンではない場合(ノーマルキッチン時)のメリットを探してみましょう。

カウンターがある分 リビングの広さが通常より狭なりますが、その点ノーマルキッチンはリビングの広さをそのまま活かす事が出来る。

■カウンターキッチンは臭いがリビング中に広がり易いが、ノーマルキッチンの方はまだマシ。笑

■奥さん(または旦那さん)がキッチンに立ってる時間を利用して気付かれずにスマホを等が触れる!!(注目)

※何と言っても最後の気付かれずスマホやPCを触れる!これが一番大きくないでしょうか?
 と、僕は思っています。(体験談から)

【収納の位置に気をつけよう。】

■収納の位置は、動線を考え必要に応じて出し入れ出来るのが理想です。
 ※使う場所に収納する場所があるのが理想という事。
例)キッチングッズはキッチン部分に、洗面台には洗剤や化粧道具をしまっておける収納があると便利ですよね。 

■また収納の位置以外に、最も気を付けたいのが日当たりの時にも説明した【カビ】です。
湿気がこもりすぎるとカビが発生してしまい様々な被害が予想されます。
・事前確認の方法としては、

☆直接的ですがカビの臭いがないかどうかをチェックしましょう。
☆又はクローゼット内がシミだらけになってないか、や クロス(壁紙)なんかもよくチェックしとく方が良いでしょう。

■その他の気をつけたい箇所
細かい部分では収納の扉の開き方なんかも、お部屋を作る上で重要だったりします。
『折れ戸か、開き戸か、引き戸などがあります。』
扉の形状によっては 空間を少しでも広使えたり、また収納の中を少しでも広く使えたり、中に入れれる物も扉の形によってはサイズが変わります。

■物件を内見する事前準備として、収納する荷物がどのくらいあるのかを把握しておき、
何をどこにしまいたいのか。などチェックしつつ部屋のレイアウトを考えると良いでしょう。

【トイレの位置は気をつけよう】

※個人的には(間取り図の形)で、かなり上位の検索条件なのでご紹介します※

■お部屋を選ぶ時に絶対に避けたいのは、お部屋の隣にトイレがある間取りです。

1人の時は問題ないのですが、友人や彼女(彼氏)を家に呼んだ時にトイレがお部屋の隣にあると嫌じゃないですか?、、、音、気になりませんか?
 ただの神経質と言われればそれまでですが、僕は絶対に嫌だったのでお部屋探しの時は【トイレの位置】は、上位項目にしています!
※女性の方には分かって貰いたい、、です。笑

以上がお部屋探しで【間取り図】を考える時に気を付けたい所。となります。
本日も有難うございました。